FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざという時のために・・・

私は2008年まで東京のある不動産会社に勤めておりました。
当時リーマンショック後にバタバタ不動産会社が潰れましたが、その会社も潰れた1社でした(正確には民事再生法適用)。

上場企業ではないのですが、負債総額700億もあった中堅企業です。

先日当時の先輩と会って話をしてきました。その先輩は民事再生法適用後独立して、現在においても手堅く商売をしております。

私はその会社の人達がその後どうなったかあまり知りませんでしたが、どうやら苦労した人が多かったようです。

私は当時まだ29歳であり再出発には何も抵抗がありませんでした。ただし管理職であったり40代~50代の人は一から出直しには抵抗があったようです。
○○㈱で管理職をやっていたということで、再就職先は見つかるのですが、一から教えてくれることもなく
ちょっとした嫌がらせも受けたりしたとのこと。
また独立をしたのはいいけど、仕事がない・・・。といった人も多かったようです。

20代や30代の同僚達は自分と同じように、他の不動産会社(別業界もいます)で問題なく再出発をしておりましたね。

ただしこれからは自分たちの世代が40代、50代になっていき、同じ立場になるんですよね。

そんな時にアパート経営をしていればどんだけ心強いことか・・・と思った次第です (>_<)

私も20代の頃は40代~50代になってから会社がクビになったらどうするんだろう・・・??
と漠然とした不安が常にありました。

でも今は違います!不動産投資との出会いで将来の不安はほとんど無くなりました。
サラリーマン1本の時には思いもしなかったのですが、自分でお金を作り出すことはそれほど難しくないと最近感じます。

不動産投資をしているといざって時に会社に強気な態度にでれます(笑)
これって精神的にも大分楽なのではないでしょうか。

今日はサラリーマンが不動産投資をやるメリットの一つを考えてみました。


 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKUYA#

Author:TAKUYA#
埼玉県の収益不動産専門会社で働いております。
お陰様である程度の自由を手に入れることができました。
妻と娘2人の4人暮らし。これからは国内、海外旅行や色々なことにチャレンジしたいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
4196位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
178位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。