FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税増税により物件価格は上がるのか?

消費税は平成26年4月1日より8%に、平成27年10月1日より10%へ引き上げをする
予定です。

まだ確定ではないのですが、一般的には増税の認識が広まっております。

よくお客様に増税前に購入したほうが良いのですか?
と質問を受けることがあります。

私は増税の話を基準に物件購入時期を判断する必要はないのかなと思っておりますが、
どういった不動産を購入するかによってその影響は変わってきます。

<新築戸建てや新築マンションの実需不動産>
不動産会社が売主になるので、建物消費税が上がります。ただし増税のタイミングで
「住宅ローン減税の拡充」「すまい給付金制度」が確立されると思われ
実質消費税増税分をある程度吸収することができるものと思われます。

<中古アパート、マンションの収益物件>
売主個人の場合は消費税納税義務は無いため、増税の影響は受けません。
不動産会社や一般法人が売主の場合は、増税の影響を受けます。
感覚的に7~8割の物件は売主個人のため、中古収益物件の場合は増税の
影響はあまりないと考えます。

<新築アパートや新築投資用マンション>
不動産会社が売主になるので、増税の影響を受けます。
しかも投資用の場合は減税政策も通常打ち出さないため、影響はあると思います。


こう考えると新築アパート、新築マンションは影響を受けるが
それ以外はあまり影響を受けないと考えることができますね。


厳密に言うと司法書士報酬や仲介手数料の消費税部分も上がりますが、
建物消費税の金額と比べると僅かであると考えることができます。

購入はそれほど影響しないが、法人として売却する時に3~5%の増税は
痛いですね(´Д` )


 
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKUYA#

Author:TAKUYA#
埼玉県の収益不動産専門会社で働いております。
お陰様である程度の自由を手に入れることができました。
妻と娘2人の4人暮らし。これからは国内、海外旅行や色々なことにチャレンジしたいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
7006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
286位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。