スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収益物件の購入資金 どこの金融機関が使えるか?

私が収益専門会社で働き始めたのは約4年前、不動産投資の融資は
どのように変わってきたのでしょうか。
(取りあえず、一般的に難易度の高い地銀信金の話は置いておきます)

某都市銀行が6年程前、大型RCマンションのフルローン、オーバーローンを
出していたのは有名な話です。

私が収益の世界に飛び込んだ時は、すでに某都市銀行の話は
過去のものとなっておりました。

今考えると4年前は不動産投資に積極的な銀行は、現在と比べると
少なかった気がします。

少なくとも4年前では私も、物件を買い進めることはできなかったでしょう。


ここ1~2年の動きとしては、某銀行が木造融資をやらなくなり・・・
その代わりに別の銀行が木造条件を緩和したり・・・

私にとってもありがたかったのは、日本政策金融公庫での融資が
格段にやりやすくなったことでした。

日本公庫の有名な話で
抵当権を先につけてから融資実行
というのがありました。

それが2年程前から 抵当権設定と融資実行が同時 、もしくは一部自己資金を先に
入れる 2段階融資 というのができるようになりました。

さらに日本公庫は昔は不動産会社からの紹介を受け付けたりはしなかったのですが、
今ではオープンになり、お客様の紹介もできるようになりました。


日本公庫の良いところは
・融資全期間固定金利
・2%台
・全国どこでもOK

あまり高額物件には向いておりませんが、1000万~3000万位の物件の融資には
適しております。

地銀信金では相手にしてもらえない!
金利が高い銀行はいや!という方、まずは日本公庫での借り入れはいかがでしょうか?

関東の方であれば支店のご紹介できます。

もしよろしければ一度私にご相談ください。


 
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

政策金融公庫の融資の件でお話しお伺いしたいです。
プロフィール

Author:TAKUYA#
埼玉県の収益不動産専門会社で働いております。
お陰様である程度の自由を手に入れることができました。
妻と娘2人の4人暮らし。これからは国内、海外旅行や色々なことにチャレンジしたいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
4272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
187位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。