スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己資金の推移 少年時代から 2

昨日の続きです。

「ナイ?ないナ~イ~!!・・・・・・」
どうやら全財産を取られてしまったようでした。

その後ほんの数人に相談しましたが当然犯人は分かりません。

警察を呼ぶとか他にも色々すべきことはあったと思いますが当時としては
・不特定多数が出入りしていて犯人は特定しようがない
・外部の人間の可能性もゼロではない
・自分が部屋にいないこともあり自分も悪い
・犯人は見つけようが無いのに大袈裟に騒ぎ立てたくない
・友達を疑うことにより人間関係に亀裂が入る

そのように判断をして結局それ以上の行動はせず泣き寝入りをしたのでした・・・・。
しばらくの間は悔しい思いでいっぱいでしたが、悔しさも徐々に薄れていったのです。

その寮は2年間で退去して、本当の意味でも一人暮らしが始まりました。
ごく平均的な仕送りをもらいながら、アルバイトに励みます。特に節約等は意識はしておりませんでしたが、自炊を積極的に行い順調にお金を貯めていきます。
当時洋服が好きで月に2万円程は使っていたのと、大学3、4年時には合計4回の海外旅行も経験しました。それでも卒業時には100万弱のお金を貯めることができておりました。
大学入学時お金を盗まれるというショッキングな出来事を乗り越え、一人暮らしを経験することによりお金のやり繰りは学べたと思います。

《社会人~》
就職後栃木県佐野市の工場に配属になります。当然車が必要な場所なので100万円の中古車を購入。一時無一文になりました。
現在の感覚ですと新入社員の分際で100万のクルマ?贅沢でしょ!と思いますが、当時としては安い車で我慢したとの認識でした。何故なら当時は20代前半でも新車で200~300万をローンで購入するのが当たり前で、購入後もドレスアップが当たり前でした。特に地方の若者は車とパチンコにお金をつぎ込むのが常識となっておりました。

そんな中特に貯める目的はなかったのですが、毎年200万程の貯金をして最初の会社を退職する5年後(27歳)には1100万円を貯めることができました。
この時2006年頃は株に夢中になっており不動産投資の「ふ」の字も知らない状況でした。この自己資金を利用して不動産投資を始めていたら面白いことになっていたかもしれませんね(^O^)

この5年間の平均年収は440万くらいだったと思います。会社借り上げ住宅に13500円で住んでいたので、実際の年収は480万くらいの感覚でしょうか。車を保有して休みはほとんど遊びに行っていましたが、毎年200万以上貯めることができました。この時も特に節約している意識はなかったのですが、ギャンブルやキャバクラには一切行かなかったため、そこそこ貯められたのだと思います。

株の成績については小泉政権の株高もあり、2006年頃にはプラス120~130万程度なっておりました。

すいません また次回に続きます


 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKUYA#

Author:TAKUYA#
埼玉県の収益不動産専門会社で働いております。
お陰様である程度の自由を手に入れることができました。
妻と娘2人の4人暮らし。これからは国内、海外旅行や色々なことにチャレンジしたいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
5455位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
210位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。