スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電は投資としてありなのか!? 2

屋根の形状は色々ありますが、代表的なものとして
下記の4種類があります。

屋根形

太陽光発電に向いているのは南向きの「片流れ」でしょうか。
この形状であれば無駄なく乗せられそうです。
でもこの屋根の形状はあまり見かけませんね。

日本家屋で多いのは寄棟でしょうか。
この形が思ったより、乗らないケースが多く、無駄なスペースが
多くでてしまいます。

日本のあるメーカーで斜めパネルも開発されておりますが、
割高だと思われます。


それからRCや鉄骨で多い「陸屋根」はどうか。
これはパネルに角度をつけるための架台が必要になり、
やはりコストは何割かアップしてしまいます。

切妻は片屋根にギリギリまで乗せることができるため、
屋根の使用効率は良さそうですね!



太陽光発電投資は将来不透明な部分もありますが、ある程度の収益が見込めれば
検討に値すると思いました。

私所有の他の物件でも検討してみましたが、屋根の形が適さない物件も
多く、1件のみの取り付けでした。

メーカー保証、災害補償、施工保証があるか
日本製にするか、海外製にするか
将来屋根の塗装はどうするか、雨漏りは大丈夫なのか
メンテナンス費用はどの程度か
建物解体時にはどうすれば良いのか

リスクとリターンをよく考えて決めましょう!



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

太陽光発電は投資としてありなのか!? 1

私の2棟目の物件(売却済)で以前太陽光発電をつけました。

太陽光発電ははたして投資としてうまみがあるのか!?

結論から言うとありはありだと思います。

一年間の売電額を調べてみました。

2012年4月~2013年3月  約53万円
投資額 265万(補助金45万控除後)

利回り20%   優秀ですね!

某金融機関より1.5%(最初の2年は1%) 10年で借りていましたので
毎月売電額平均 44000円  月の支払い 23000円

毎月21000円の安定収入だったわけです。

10年間の余剰電力固定買取(当時42円/kwh)の契約だったため、
10年間は安定した収入の見込みだったことになります。

なお10年後以降の買取価格は未定であり、よく20円/kwhとか24円/kwhに
なると言われています。


ではどんな物件でもうまみがあるかですが、これはやはり物件によって
全く違ってきてしまいます。

まず屋根の形や向きが重要でしょう。

ちなみにこれが私がつけた太陽光発電で、9.5kw乗っております。

太陽光

切り妻屋根及び向きは南東です。
これだけ綺麗にビッシリと敷き詰めれば、上記のような売電額になります。


明日に続きます



人気ブログランキングへ





株と不動産投資2

たらればですが、株式投資で増やした自己資金を不動産投資に切り替えるべきでした。

今となってはそう思いますが、当時は不動産投資自体は知っておりましたが、
とても簡単に手をだすものではないものと思っておりました。

株式投資で短期的に自己資金を作る→不動産投資につなげる
このパターンがうまくいけば、効率的ですね。

株式投資 →始めるのは簡単だが、勝ち続けるのは難しい。短期で稼げる可能性がある。
不動産投資 →最初に勉強が必要で、手間がかかるが、一度軌道に乗れば、負けることは少ない。
         長期的にみて大きな利益になる。

私が向いていたのは不動産投資の方でした。

プロであるファンドマネージャーが運用してもベンチマークを下回ることも
多い株式の世界で勝ち続けるのは相当難しいのではないでしょうか。

どちらが良いと断言はできませんが、勝率(最終的にプラスになるかどうか)でいうと
不動産投資の方が高いと思われます。

でもまたいつか株式には挑戦したいです



人気ブログランキングへ

株と不動産投資1

アベノミクス効果により日経平均株価が15,000円を超えてきました。
この勢いいつまで続くのでしょうか。
去年の11月頃は8,000円台だったので、半年足らずに1.8倍
くらい上昇したことになります。

多くの投資家さんが多額の含み益を得ることができ、また利益を確保できた
ことでしょう。

昔の私であればこの勢いに何とか乗ろうと、色々な銘柄を調べ、仕込んでいた
と思います。ちょっと悔しいです

実は私不動産投資に目覚める前は、株をよくやっておりました。

2002年の終わり頃から始めて、2008年リーマンショック2~3ヶ月後
まで取引を頻繁に行っておりました。

6年程まともにやり、最初の5年間は勝ちましたが、最後の1年で一気にマイナスまで
落ち込んでしまいました。

その時だした結論は「永遠に勝ち続けるのは難しい」ということでした。
地道に勝ち続けた5年間、一瞬でマイナスになってしまう・・・。

5年間勝っていたのはただ単に市場が良かっただけ。
株の取引センスがあるのでは全くなかったわけです。

今のこの動き・・・2006年前後と同じような気がして、今から手を出す
のは怖いなと思いました。(ビビリです)

明日に続きます・・・



人気ブログランキングへ








プロフィール

TAKUYA#

Author:TAKUYA#
埼玉県の収益不動産専門会社で働いております。
お陰様である程度の自由を手に入れることができました。
妻と娘2人の4人暮らし。これからは国内、海外旅行や色々なことにチャレンジしたいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
5344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
203位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。