スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記念すべき1棟目との出会い3

私 : 融資特約なしでお願いします!

業者:おお それであればおそらく大丈夫でしょう。

実はこの方法で2棟目、3棟目を購入しております。
2棟目、3棟目も後ろに現金が入りましたので、やむを得なく・・・。

正直この方法は現金決済できる人以外はリスクが高いので、お勧めできません。

私は事前に銀行の特色を理解して、ほぼローンはOKとの自信があったので、
特約無しでやりました。また結論の早い銀行だったので、数日でローンの
方向性が分かるというのも良かったと思います。

最悪の最悪時は手付放棄も覚悟はしておりましたが・・・。

こうして無事1棟目を購入することができ、2棟目、3棟目に繋げることができました。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

記念すべき1棟目との出会い2

こんばんは

1棟目の購入はある業者のブログでの紹介からでした。

3世帯の小さなアパートで見たところ普通の物件。
しかし価格が手頃なのと、近所であったこと、満室賃貸中
とのことで私にとっては魅力的な物件でした。

利回りはそこまで高くはなかったのですが、
路線価で売価の8割程度と悪くはありませんでした。

早速業者に連絡を取り、資料を取り寄せました。夜でしたが
すぐに物件を見て、まあ良いでしょうと業者と連絡を
取り若干の指値での買付を入れました。

そして次の日

私 :もしもし~指値はどうでしょうか?
業者:いや~あの後満額で2件入りましたよ。しかも1件は現金ですよ!
私 :え~そうですか。ちょっと考えてすぐ電話します。

この時一応1番手としての順番はある程度、考慮してくれる感触はありました。
ただし売主様はわりと急ぎで確実に売りたいとの話を
聞いていたので、自分でできる精一杯の勝負にでます。

私 :もしもし~例の買付の件ですけど・・・
業者:はい 先にご報告ですがさらに現金買付が入り、合計買付6本になっちゃいました。
私 :私も満額でお願いします。 それから融資特約無しでいいです!! (言っちゃった
 
明日に続く




人気ブログランキングへ

記念すべき1棟目との出会い

私が1棟目を購入したのは、2011年の4月で
ちょうど2年が経ちました。

購入を考え始めたのは、1棟目購入から約1年前だったので
1年間買えなかったことになります。

今思うともう1年早く始めておけば、賃料収入1年分や
残債も1年分返済が終わっている!と考えてしまいます。

その後は半年に1棟のペースで購入しておりますが
何故1棟目は1年も時間がかかったか?

それは本気度が足りなかったのが一番の原因だったと思います。

何か良いのがあれば買いたいな・・・くらいの気持ちだと
物件も見つからないし、あったとしてもじっくり考えすぎて
売れてしまったりします。

このままだと買えない!と思い、正直若干妥協した部分がありましたが
1棟目の物件を購入して、本当によかったと思います。

幸い購入後一度も退去がないので、全く手間がかかっておりません。

じっくり探すのも良いですが、それで2年3年購入できないのは
非常に勿体無いですね。

明日は1棟目購入の具体的な動きを紹介します。



人気ブログランキングへ
プロフィール

TAKUYA#

Author:TAKUYA#
埼玉県の収益不動産専門会社で働いております。
お陰様である程度の自由を手に入れることができました。
妻と娘2人の4人暮らし。これからは国内、海外旅行や色々なことにチャレンジしたいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
5344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
203位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。